東京MXテレビ(東京メトロポリタンテレビジョン)

東京MXテレビは、1993年に開業した、東京の6番目の民放テレビ局だ。

 

正式名称は「東京メトロポリタンテレビジョン」で、現在の筆頭株主はFM東京、中日新聞(愛知)も大株主になっている。

 

ただ、最初からFM東京が筆頭株主だったわけではなく、他の株主が撤退していった結果らしい。

 

民放局は、それぞれ新聞社と提携してニュースを流しているが、MXテレビは東京新聞系列になるようだ。

 

因みに東京新聞は歴史のある新聞社だが、現在は中日新聞の系列で、かなりの紙面が共通紙面になっている。

 

そのため、東京新聞の販売部数を、中日新聞グループとして合算した場合、販売部数は全国紙の毎日新聞や日経新聞、産経新聞より多くなると言う。

 

東京MXテレビ 広域地図

 

ニュースとバラエティと通販とアニメ

 

東京MXテレビは、フルデジタル放送を行っており、マルチチャンネル放送をしている。

 

チャンネル1(091ch)とチャンネル2(092ch)があり、それぞれMX1、MX2という呼び分けている。

 

テレビリモコンの9チャンネルがMX1で、そこからチャンネルの上ボタンを押すと、MX2になる。

 

チャンネル1(MX1)では、ニュース番組やバラエティ番組を放送している。

 

2018年現在は、お昼に「ひるキュン」、夕方に「5時に夢中」、午後九時に「バラ色ダンディ」を放送している。

 

5時に夢中は、マツコ・デラックスさんが有名になった番組で、サンテレビやKBS京都でもネットしている。

 

またバラ色ダンディでは、色々あって全国ネットであまり顔を出さなくなった個人事務所系のタレントさんがたくさん出演している。

 

ニュースとバラエティ以外には、アニメの再放送や、通販番組が多い。

 

アニメは、機動戦士ガンダムシリーズの再放送が途切れなく行われており、懐かしいアニメも多い。

 

再放送以外にも、マクロスデルタや、進撃の巨人第二シーズンなど、新作のアニメも放送されている。

 

ローカル局制作の番組も多くて、吉本新喜劇や関西テレビ局制作の番組もたくさん流れている。

 

一方、チャンネル2(MX2)では、東京証券取引所から「マーケットワイド」という株式市況中継や、大井競馬中継を行っている。

 

またプロ野球の福岡ソフトバンクホークスの主催ゲームも放送されている。

 

東京MXテレビ 周辺地図

 

東京MXテレビ 施設概要

 

東京MXテレビ ホームページ

東京MXテレビ ホームページ

 

東京MXテレビ 紹介動画

 

東京MXテレビ 交通アクセス
広告