西武ドーム

西武ドームは、埼玉県所沢市にある屋根付き野球場だ。

 

プロ野球 埼玉西武ライオンズの本拠地で、西武鉄道沿線にある。

 

といってもメイン路線の池袋線や新宿線の沿線ではなく、西武狭山線(さやません)という、二駅しかない路線の終点にある。

 

関西人からすると「え?なんでこんなところに球場を作ったん?」という感じだ。

 

西武球場でゲームがある場合は、池袋から直通の臨時列車もあるが、他の日は直通では行けない。

 

関西で言えば、阪急電車の箕面線の終点に球場があるような感じだね。

 

プロ野球に関心がなければ、殆ど行く機会はないんだけど、西武ドームでは、コンサートやアイドルグループの握手会なども行われるため、もしかしたら行く機会もあるかも。

 

西武ドーム 広域地図

 

西武ドーム球場は、埼玉県所沢市(ところざわ)を本拠地とする球場なので、東京からのアクセスは微妙。

 

池袋駅からだと50分弱、新宿駅からだと、およそ1時間近くかかる。

西武ドーム 周辺地図

 

西武ドーム 施設概要

西武ドームの収容人数は、およそ3万人だ。

 

西武ドーム周辺には、ハッキリ言って何にもないと言って良い。

 

しかもドーム球場なのに、空調設備がない。

 

屋根はあるのだが、壁はないので、外気がどんどん吹き込んでくる。

 

しかも西武ドームは、丘陵地帯を掘り下げて造っているため、地表付近の空気が吹き込んでくる。

 

そのため夏は暑いうえに熱気が屋根にこもって蒸し暑いし、冬は冷気が吹き込んで寒い。

 

かつて、AKB48の人気が出たときに、西武ドームで夏のコンサートを行ったが、あまりの暑さにメンバーがバックヤードで伸びてしまって、過呼吸になったりしていた。

 

また、乃木坂46がデビュー日の2月22日に西武ドームで、全曲披露のバースデーライブを行った際には、凍えるような寒さの中でライブが行われた。

 

現在は、どちらのグループも西武ドームではコンサートは行わず、たまに握手会イベントに使うくらいだ。

 

西武鉄道は、横浜アリーナの経営権も持っているので、横アリのスケジュールがない場合、西武ドームを斡旋されるのかも知れないが、ちょっと不便なんだよねえ。

 

 

西武ドーム ホームページ

西武ドーム ホームページ

 

西武ドーム 紹介動画

 

西武ドーム 交通アクセス
  • 西武池袋線「西所沢」駅にて西武狭山線に乗り換え、「西武球場前」下車

※西武新宿線経由の場合は「所沢」駅で池袋線に乗り換えて、さらに狭山線に乗り換える。

 

西武ドームでイベントがある場合は、臨時で直通列車が出る日もある。

広告