高速道路が渋滞する理由

関東の道路はなぜ混むのか?

 

道路が渋滞する原因にも色々あるが、何が多いのか。

 

これも国土交通省の出しているランキングに載っている渋滞の内訳から、少し紹介する。

 

まず高速道路の場合、最低速度は時速50kmなので、それより遅い場合は渋滞損失時間が生じる。

 

渋滞損失時間というのは、通常速度より余分にかかる時間の合計なので、こういう計算になる。

 

そしてさらに「時速40km未満」の場合は、原因を特定している。

 

渋滞の原因・内訳は、次のようになる。

渋滞原因
  • 交通集中渋滞(自然渋滞)
  • 事故渋滞
  • 工事渋滞
  • その他

 

一方、日本の高速道路の渋滞ランキングのトップ3は次のようになっている。

 

高速道路 渋滞ランキング トップ3 (年間/平成28年)

順位渋滞損失時間道路NO.道路名方向区間名都道府県
1位151時間E1東名高速道路UP海老名JCT〜横浜町田神奈川・東京
2位140時間E20中央自動車道UP調布〜高井戸東京
3位118時間E1東名高速道路UP東名川崎〜東京神奈川・東京

渋滞ランキングのとりまとめ(平成28年 年間・GW)より。

 

第一位と第三位は、東名高速の上り(東京向き)、第二位は、いわゆる中央道だ。



では、トップ3の渋滞原因は何が多いのか。

 

国土交通省のデータでは次のようになっている。

 

高速道路 渋滞の原因 内訳

 

これを見ると、渋滞トップ3は、とにかく「交通集中渋滞(自然渋滞)」が多いね。

 

 

高速道路 渋滞率ランキング 4位〜10位 (年間/平成28年)

順位渋滞損失時間道路NO.道路名方向区間名都道府県
4位104時間E1東名高速道路DOWN横浜町田〜海老名JCT東京・神奈川
5位103時間E2A中国自動車道UP西宮山口JCT〜宝塚兵庫
6位97時間E1東名高速道路UP秦野中井〜厚木神奈川
7位89時間E23東名阪自動車道UP亀山JCT〜鈴鹿三重
8位89時間E1東名高速道路UP御殿場〜大井松田静岡・神奈川
9位84時間E2A中国自動車道DOWN中国池田〜宝塚大阪・兵庫
10位83時間E20中央自動車道UP大月〜上野原山梨

渋滞ランキングのとりまとめ(平成28年 年間・GW)より。

広告