東北道(E4)とは

東北道(とうほくどう)とは、東北自動車道の略で、首都圏9放射道の一つだ。

 

東北自動車道は、埼玉県川口市にある川口ジャンクションを起点に、仙台を通って青森まで続いている。

 

総延長は、およそ680kmで、日本の高速国道では一番長い自動車専用道路になっている。

 

国道4号線、東北本線、東北新幹線と、併走するように道路が続いていて、関東と東北を結ぶ物流の大動脈だ。

 

ただ、東京から見ると、東北道と常磐道は、全然違った方角に向かっている様に見える。

 

東北道から都内に入るには、首都高速S1号線(首都高川口線)に入り、さらに江北ジャンクションで首都高・中央環状線(C2)に乗り入れないといけない。

 

中央環状線からは、東に向かって首都高6号(三郷線・向島線)に乗り入れれば、そのまま隅田川東岸沿いを走って、皇居(旧江戸城)の外側を走る都心環状線に入ることができる。

 

また千葉方面に向かう場合は、外環道(C3)に入って東京湾沿岸近くまで進み、東関道(とうかんどう:東関東自動車道)を通って行けば良い。



問題は東北道から新宿や渋谷、神奈川方面に向かう場合で、目的地によって様々なルートがあって、難しい。

 

新宿や渋谷方面に向かうのであれば、東北道から首都高川口線(S1)に入り、さらに首都高・中央環状線(C2)の中央道・東名方面に乗り入れる。

 

池袋あたりであれば、板橋ジャンクションで首都高5号池袋線。

 

新宿あたりであれば、西新宿ジャンクションで首都高4号新宿線。

 

渋谷あたりであれば、大橋ジャンクション首都高3号渋谷線に乗り換えられる。

 

またここからは、国道246号線(青山通り・厚木街道)に降りることができる。

 

東北道から中央道や東名高速に乗り入れるのであれば、久喜白岡(くきしらおか)ジャンクションで乗り換えて、圏央道(けんおうどう)を西に進めばよい。

 

八王子ジャンクションで中央道に接続しているし、東名高速には海老名(えびな)ジャンクションで接続している。

 

関東の道路 3環状9放射 ルート図 (東北道はE4)

 

 

広告