三多摩(さんたま)と、多摩丘陵

関西から出てきた者を悩ませる多摩問題。

 

多摩(たま)って聞いた場合、どこだか分からない。

 

多摩とか「たま」という名前がついている地域は、山梨・東京都西部・神奈川を流れる多摩川流域の広い地域にある。

 

ただし「多摩」と言う場合と、「多摩川(玉川)」という場合では、ちょっとニュアンスが違うようだ。

 

つまり川を付けない「多摩」の場合は多摩丘陵の地域を指し、多摩川とか玉川の様に「川」をつける場合は、多摩川の下流の流域のことを指すっぽい。

 

そうすると、多摩火災は川という文字が付かないので、多摩川上流の多摩丘陵の方だなと言う風に理解できる。

 

多摩丘陵というのは、八王子市・多摩市・町田市と川崎市北部・横浜市北部に拡がる丘陵地帯で、南多摩地区に当たる。

 

三多摩(さんたま)とは

東京都は、23区と三多摩(さんたま)に分かれる。

 

三多摩とは、北多摩・南多摩・奥多摩という3つをまとめて呼ぶときの呼び方で、「東京都の23区じゃないほう」的なニュアンスも含んでいる。

 

もともとこの辺りは、武蔵国の中の多摩郡という地域で、明治維新後に東多摩・北多摩・南多摩に分かれた。

 

東多摩は後日、東京市に編入されて、現在は中野区と杉並区になり、多摩川の上流周辺地域が、新たに「奥多摩」と呼ばれるようになった。


三多摩地域というのは、かつての東京市外であるが、関東買いの人にも有名な都市がたくさんある。

 

たとえば東京で住みたい街として人気の吉祥寺(きちじょうじ)は、武蔵野市にあり、このあたりは北多摩地区だ。

 

また、大昔に志村けんが流行らせた東村山音頭の東村山市も、北多摩にある。

 

JRAの東京競馬場がある府中(ふちゅう)も府中市で、やはり北多摩地域になる。

 

三多摩の地図

 

八王子(はちおうじ)町田(まちだ)というのも、関西人には名前が知れた土地だろう。

 

八王子は南多摩地区の中心都市で、荒井由実(松任谷由実)さんの出身地で、アンジャッシュやB21ヒロミなど、多くの芸能人の出身地でもある。

 

町田も南多摩地区だが、渋谷並にいろんなファッションブランドが出店していて、「西の渋谷」とか「多摩の渋谷」と呼ばれている。

 

実際、町田駅にはJR横浜線と小田急線しか通ってないのに、なぜか駅前に東急百貨店もあるし東急ハンズもある。

 

多摩丘陵と奥多摩の地図

多摩問題 川が付かなければ多摩丘陵?
※地図データ(C)2018 Google,ZENRIN
Googleマイマップにて作成。

 

北多摩の北側は、埼玉西武ライオンズの本拠地である所沢(埼玉県)で、北西側には多摩川の源流の奥多摩湖がある。

 

因みに偏差値の高い神奈川県立の多摩高校は川崎市の多摩区にあるけど、東京都立の多摩高校は青梅市で、こんな奥まったところにあるんだね。

広告