うらわー、うらわー、うらうらわー

浦和(うらわ)も、関西人にとっては難しい場所だろう。

 

浦和というのは埼玉県の中心部で、さいたま市役所や埼玉県庁がある。

 

埼玉県の県庁所在地というと、今は「さいたま市」だが、かつては「浦和市」だった。

 

2001年に、隣接する大宮市や与野市と大合併して「さいたま市」が誕生したため、浦和の影が少し薄くなった。

 

今は、埼玉と言えば「大宮」の方が注目されるようになった。

 

たとえば東北新幹線の駅は大宮駅だし、鉄道博物館も大宮にある。

 

人気アーティストのアリーナツアーや、ジャニーズやAKB48や乃木坂などがコンサートに使う「さいたまスーパーアリーナ」(SSA)も、最寄り駅は「さいたま新都心駅」で、浦和より大宮寄りの場所にある。

 

こういう風に、以前とはちょっと影が薄くなった浦和だけれど、さいたま市役所や埼玉県庁は、相変わらず浦和にある。

 

そのため、埼玉県に住む場合は、どうしても浦和に行く機会があるだろう。

 

ところが困ったことに、浦和にはたくさんの浦和駅がある。

 

「浦和駅」「西浦和駅」「南浦和駅」「中浦和駅」「武蔵浦和駅」と言う風にたくさんあって、鉄道を利用するのもややこしい。

 

これでは、車で出迎えに行くにしても、一つ間違えると、全く出逢えないと言うことも起こるよね。

 

埼玉中心部 大宮駅と浦和駅の周辺地図
  • 赤紫【3】 さいたまスーパーアリーナ(京浜東北線:さいたま新都心駅)
  • 赤紫【4】 JR大宮駅(京浜東北線・埼京線・東北/上越新幹線)
  • 赤紫【5】 鉄道博物館(JR大宮駅)
  • 橙【7】 浦和美園駅(埼玉高速鉄道)

浦和と言われても、駅がいっぱいある。
※地図データ(C)2018 Google,ZENRIN


東京から埼玉に行くには、車だと外環道(がいかんどう)って事になる。

 

一方、鉄道で行くなら、京浜東北線か埼京線(さいきょうせん)と言うことになるだろう。

 

京浜東北線は、山手線で言うと、東京駅や上野駅側から埼玉の大宮駅へ走っている。

 

浦和駅の色々
  • 赤紫【1】 埼玉県庁(京浜東北線:さいたま新都心駅)
  • 赤紫【2】 さいたま市役所(京浜東北線・埼京線・上越新幹線)
  • 橙【1】 浦和駅(京浜東北線)
  • 橙【2】 北浦和駅(京浜東北線)

浦和と言われても、駅がいっぱいある。
※地図データ(C)2018 Google,ZENRIN

  • 橙【3】 南浦和駅(京浜東北線/武蔵野線)
  • 橙【4】 武蔵浦和駅(埼京線)/武蔵野線
  • 橙【5】 中浦和駅(埼京線)
  • 橙【6】 西浦和駅(武蔵野線)

一方、埼京線は、池袋から延びている線路で、品川・渋谷・新宿側だ。

 

埼京線の浦和駅は、武蔵浦和と中浦和だ。

 

その他に、武蔵野線も走っていて、こちらは西浦和駅と武蔵浦和と南浦和駅だ。

 

これだけたくさん浦和駅があるが、乗換が出来るのは武蔵浦和と南浦和だけだ。

 

武蔵浦和駅では、埼京線と武蔵野線の乗換が出来る。

 

また南浦和駅では、京浜東北線と武蔵野線の乗換が可能だ。

 

ただ埼京線と京浜東北線を直接乗り換えるには、北上して大宮駅で乗り換えるしかない。

 

武蔵野線は、ちょっと本数が少ないので、悩むところだね、特に夜は。

 

渋谷や新宿には、埼京線(湘南新宿ライン)が便利なんだけど、どうしたもんかね。

広告