東京・関東の有名道路

東京・関東の有名道路

東京・関東の有名道路記事一覧

246(にーよんろく)厚木街道とは

東京に来ると、246(にーよんろく)という言葉を耳にする事が多い。246とは、国道246号線のことで、東京都の千代田区三宅坂から、神奈川県を通り、静岡県の沼津市まで続いている。246がなぜ有名なのかというと、実はこの沿線にはお洒落な街や、高級住宅地がいろいろあって、話題に事欠かないかららしい。246...

246(にーよんろく)厚木街道とは

 

環七、環八ってどういう道路?

東京に出てくると、よく耳にするのが、環七(かんなな)とか環八(かんぱち)という言葉だ。この環七とか環八というのは、一体どういう道路なのか?高速道路なのか、有料道路なのか。国道なのか、都道府県道なのか。また「七」とか「八」とかついてるけど、環一とか環二というのはないのか?いろんな疑問が湧いてくる。実は...

環七、環八ってどういう道路?

 

東京には、なぜ環状道路がたくさんあるのか

大阪や京都、神戸などの街の中心部は、東西に走る道と、南北に走る道で、碁盤の目のようになっている。これは中国の古い都もそうだし、ニューヨークなども同様だ。しかし東京の中心部の道というのは、碁盤の目のようにはなっていない。ロンドンやパリ、ベルリンのように、環状線と放射線の2種類で構成されている。環状線は...

東京には、なぜ環状道路がたくさんあるのか

 

内堀通り、外堀通り 都心の一般道一覧

東京の中心部の道路は、「○○通り」という名前で呼ばれることが多い。これは関西でも同じだが、道路の構造がまるで違う。大阪や京都、神戸の中心部は、碁盤の目のように東西に走る通りと、南北に走る通りでできている。なので場所を表す場合、二つの通りをつなげて表すことも多い。たとえば「四条通」と「河原町通」の交差...

内堀通り、外堀通り 都心の一般道一覧